スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

透明マントを…!

さて、前述の通り、昨日は着物を着たんですよ。
あまり寒くないし、暑くもないし、気候が丁度良かったからね。
でも久々なもんだからちょっとやり直したりもしてもたついて、最終的には時間ギリギリになっちゃったから駅まで小走り。
で、階段上がろうとして、なんか違和感。

『あれ、いつも右手で押さえていたような気がするんだけど……………あ…っ!』

そう、合わせを逆に着ていたんですよ。

でももう遅い。
帰れないし着直せない。
慌ててストールの合わせを深く、襟元隠したさ。
良かった、羽織にしなくて。
黒いし、ちょっと幾何学的なラインも入っていたので、襟元さえ見えなければなんとか誤魔化せると信じて劇場まで急いだ。

先月、いつもの着物屋さんに行った時、店員さんもたまに間違えてしまうという話を聞いて、気を付けようと思っていた矢先ですよ。
襦袢までは意識してたのに…。
舞台終わってからも恥ずかしくて役者さんに挨拶できず、すぐに帰宅したかったけと、買い物しなきゃいけなくて、ストールで隠しつつ、人のすぐ後ろ歩いたり、カバンで裾隠したり。

やっと家に帰りついて速攻脱いだ。

もう襦袢で気を抜かない!

うう、クリスマスにリベンジしよう…。

コメントの投稿

非公開コメント

あらら(・。・;

更新されないな~と思ってたら、一気に3つも上がってる!

和服の合わせっていつも迷う。
普段着ないから余計に。
旅館とかの浴衣でさえどっちだ??って思う。
病院のは流石に中に紐があるから間違わないけど、
病院で間違えたら洒落にならないww

大変だったね。
でもなんとか誤魔化せたまま終わって良かった!
自分で着れるだけで凄いと思うよ~。

面倒〜

最近文章力がめっちゃ落ちてて書くのに時間掛かって面倒になってしまったの(><)
でもやはり書かないとと思い立ってテキトーに一気に書いた(^-^;

気を付けようと思った矢先だったからショックよ〜(^-^;
でもまぁ、気付かないままよりはね(><)
着なれないと見ても分からないけど、やっぱ年配の女性とか分かるかもだからすれ違うときとかより一層隠した(笑)
次は絶対気を付ける(T-T)
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。