スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うざい

「大奥」観てきたよ。
ストーリーはほぼ原作通りなんではなかろうか。
ぶっちゃけそんな覚えてないんだけども。
でも「大奥」の中では一番好きな話なんだよね。
んなもんだから、ニノがなー。
演技力は良いんだけど、やはりイメージずれてるんだよなー。
御鈴廊下できらびやかな中、黒い裃で登場した時、「ちっさ!」と思った。
周りがデカいんだろうけど、ちっさすぎる。
裃はめっちゃ粋なんだが…。
宏の方が似合うんじゃないか?
原作は百戦錬磨と言うか、若き日の杉良っぽい粋な青年だから、ニノはまだまだ爽やかすぎると言うか、男臭ささが足りないと言うか…。
あー、でもニノのアレってやっぱ脳が拒否するなぁ。
多分原作の5割減なんだろうけど、もう3割減らしていただいてもいっかなーみたいな。


逆大奥内は基本、きらびやかさは蔓延してなくて、主に宏がきらびやかを表していた感じで、後半はジャニーズ達がキャピキャピしててかわいかったです(笑)
中村蒼とやらがまた乙女全開で、思わず応援してしまったよ。

宏は蔵様に並んで腹黒いドSだけど、ニノにはそれを一切見せず、ほんと騙されてしまう。
黒い時はマジ怖え。
蔵様なんかスゲー良い人っぽい風で悪いったらありゃしない。

二人のイチャイチャシーンは思ってた程ではなかったです。
あまりに話題に上るのでね…。
そんなに思い切ったシーンになってるのかとね…。
その前にニノが思い切ってたからね…。

まぁ、そっちはあんま全面に出してもテーマに沿わないもんね。
賢明な編集であろう。

べ、別に残念なんかじゃないんだから!

つーか、蔵様にそういうイメージが全くなくて、「え?どうなんの?」みたいな興味があったかな。
結局イメージ湧かないままです(笑)

柴咲コウはイメージに近かったなぁ。
目が鋭いからね。
中島美嘉とかも似合いそうだけどね。
登場シーンは若干暴れん坊将軍でした(笑)
吉宗だからか?

和久井映見がね、凄く良かった。
柔らかさと心の強さがめっさ出てて、イメージぴったり。
ほんとかわいいなぁ…。

セットや衣装はなかなかでした。
アップになると生地がけっこうはっきり見えるんだけど、手触り良さそうなんですよ。
時代劇とかだと安っぽい感じなんだけど、絹の質感が良く見えました。
それだけできらびやかさが5割増し。

あー、あんな藤色の着物も良いなー。


さて、タイトルの「うざい」

長袴がほんと面倒そうでほんとにそんなんして歩いてたのかよ鬱陶しいなぁ!ってずーーーっと思いながら観てました。
吉宗もまずそこから削減すりゃ良かったのに。

さて、原作読み返すか!

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。