スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合わせました

lacrimosaをハモって来ました。
葉月ちゃんを召喚し、センセー+αの前で。

でも夕方からだったので、その前に葉月ちゃんが行きたがってた深大寺の鬼太郎茶屋へ。
バスに10分ほど乗ると、木々も鬱蒼とした山の上です。
植物園とかもあります。
実は私も深大寺は初めて。
広い道路から横路入ってちょっと行くと、門前まで蕎麦屋がずらり。
深大寺は水が美味しいのでお蕎麦で有名なのですよ。
門前入ってすぐ鬼太郎茶屋。
グッズも沢山あるし、ぜんざいとかの和喫茶でまったりできる。
今日は暑すぎす、午後は雨も降らなかったので、外の席で一服。
コーヒーゼリーを食べたんだけど、ゼリーの形がぬりかべとかちょっとかわいいんだよ。
手拭いとか鬼太郎モチーフの商品が飾ってあったんだけど、なかなか素敵なデザインだった。
風呂敷ならバッグにしたりして使えるんだけどなぁ。
まったりの後はいよいよ初深大寺。
地図を確認すると案外広い。
おみくじもあって、あれ?神社か?みたいな(笑)
点在する小さなお寺も巡ってみた。
細い階段上がって行くと、周りはほんとに山で、空気はひんやりしてるし、良い感じの湿度がちょっと涼しくて気持ちよかった。
なんとヒグラシ蝉が鳴いていると思ったらウグイスまで鳴いている四季のカオス(笑)
東京だし、新宿から早くて30分の距離にこんな自然が充満してるとは…。
本殿も綺麗にされていたんだけど、点在する小さなお社(っていうのか?)もすごく綺麗にされていた。
行き届いてるなぁ…。
門前からお寺までの参道はめっちゃ観光地。
お土産屋さんやららくやき屋さんとかお蕎麦屋さんとかずらり。
もう別世界。
この地域でこの一角だけ超観光地なんですよ。
周りは住宅街なんですよ。
都心の大きな有名寺は色々あるけど、こんな別世界醸し出してるお寺ってあんまりないと思う。
面白かった(*´∀`*)

深大寺を出て、日差しも弱まっていたので今度は歩いて地元駅へ。←そう、歩いても可能な距離に四季のカオス。

駅前のパルコをちょっと見て、葉月ちゃんは新刊漫画買って(笑)
喉も渇いてきたのでいつもの「ちとせや」で私はチャイティー。歌う前には飲まないと!

しばらく話して時間になったので教室へ。
まだ前の人がレッスンしてたので隅で待ってたんだけど、終わっても帰る気配がない。
あ、呑んでく流れ?
たしかにその人いつもレッスン→呑みだけど、今日も…?
しかもご友人が加わった。
私は構わないんだけど、葉月ちゃんは嫌なんじゃ…。
でも仕方ない、慣れていただこう(><)
声出し代わりにちょっと他の曲をカラオケで歌ってから本命のlacrimosa。
一回目は私も葉月ちゃんもダメでした。
つーか人前で緊張してる葉月ちゃんはともかく、私がダメとか!

色々試行錯誤しながらそれぞれ練習してやってみたけど、どうも出だしが掴めない。でも一回目より後半が掴めてきた。

そしたらセンセーからの提案で、ピアノ伴奏でやってみる事に。
当然、演奏はセンセーではなく、お店のお抱えピアニストさん。
前にメロディーの音とりはさせられてたらしく、うろ覚えながらもっつーか、完璧に弾いていただき、こちらもカラオケより自分の音が掴みやすくなって、更に進歩。
もう数回カラオケで練習して、その間ピアニストさんには伴奏マスターしてていただき、最後にピアノ伴奏で本番の流れに決定。
二人でカラオケ歌ったり、ピアニストさんが音とりしてる間にこっそり歌ったりして準備万端整えて、いよいよ本番。
つーか、ピアニストさんはその間音とりだけで一度もピアノ触ってない。
なのに弾き出したらカラオケまんまなんですよ!
す、すげぇ、これがプロの絶対音感…。

つーか感心してる余裕はないんだが。
ぶっちゃけハモっているのに相手の音を聞いちゃうとつられる危険があるので自分の音のみに集中するためにハモってるかどうかなんてあまり聴けないんだけど、オーディエンスが複数いたので(予定外だけど!)その反応でどうやらうまくハモっていたらしいと判断するしかなかった(笑)
話してて、葉月ちゃんは裏声の音域が広く、私は地声の音域が広い正反対のタイプなので補い会う感じなんだなって思った。

センセーも葉月ちゃんの裏声と私の声のコラボは気に入ったらしく、次曲もカラフィナの曲に決まりました。
自分も絡みたいとか言い出すし、まぁ、苦労するのはセンセーだからね(`∀´)
他の曲も提案してきたので、しばらく楽しめそうです。
普通に知ってる曲をレッスンするより、知ってるけど違う音で、最後に明確な目的が待ってると思うとやりがいあるよね。

葉月ちゃん、ありがとう\(^o^)/
次回も宜しくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト

早くて単調

今日はレッスンであった。
曲決めだけだけど。
「MW」しようと決めていたのについついパチ屋の前で「荒野のヒース」聞いちゃって候補に入れてしまったため、「荒野のヒース」に決まってしもうた。
やはり宏の名前を出したのが敗因か…。
仕事後にあの高音はキツイわー。
でも一個下げです。
二個下げたいけど曲調がどうも暗くなってしまうので…。

ま、そんな訳でセンセー似非オタク化計画は進みます。

レッスン行ったらDAM最新機種が入ってた!
デモ中なんだってー。
採点ゲームがあって、超ムズくて最後まで歌わせてくれないらしい。
どうやら感情込めて歌うのではなく、一音一音間違わず、装飾もせず、マシーンの様に歌わねばならないらしい。
今のところ、センセーがやっと「黒猫のタンゴ」でクリアしたのみとか。
「MW」で極力無感情に歌ってみたが、ダメだった。
そもそもアーティストが装飾したものを聴いて覚えてるんだから無理だ!

あ、そういえば、以前にジッタリンジンの「プレゼント」は高得点が取りやすいと聞いたなぁと思い出し、試してみた。

クーリーアー!\(^o^)/

「ようし!俺も覚えるぞ!」

「でも、選曲がすでにおかしいですよ…いかにもこのためだけの曲じゃないですか(笑)」

「そうだけどさー、クリアしたいんだよー。」

クリアしてもなんだか負けてませんかソレ。

私が帰った後も練習に励んでいるらしいメールが来た。

次回もそれで遊ぶようです。
他にどの曲ならイケるかなぁ?

検索検索

センセーが聞きかじった曲を捜索!
まずアニメ専門チャンネル数局の2時代の番組を調べてみた。
ローゼンメイデンとかヒカルの碁とか聞いたことあったりなかったり。
コナンもあったけど、センセーだってそれくらいは知ってるだろう。
つーかコナンだけで何曲あるんだよやってらんねえよ!
って事でリストから除外。
まぁ、ヒカルの碁も結構あったけど。
曲名と歌手名調べてYouTubeで検索して…。
それぞれ聴いてはみたけれど、ぶっちゃけどれも私の琴線には触れなかったなぁ。
あの中にはないかもしれん。

一縷の望みを掛けて、センセーにお知らせ。
「YouTubeで探してくらさい」と。
ついでに「隣に…」の画像もあったから教えてあげた。
見たがってたからさ。



*けってー

レッスンでやる曲はアンシェラ・アキの「手紙〜拝啓十五の君へ」になりました。
私がうろ覚えなのと今までにない曲調なのが決め手。
他の候補は土屋アンナの「Voice of Butterfly」と伊藤由奈の「Endless Story」でしたが土屋アンナのはまだカラオケになくて断念。
伊藤由奈のは覚えてたから除外。
嵐の「Dear snow」も良いなと思ってたんだけど、まだカラオケになかったし、ダウンロードできないし。
嵐のはアルバムで欲しいんだよね。

でもアンシェラ・アキ面白いから好きだよ。←キャラかよ

そんな中、センセーからの候補で八神純子。
八神純子は小学生の頃に兄とよく一緒に歌った曲がどの曲よりも思い出深い。
どうせ八神純子ならそれがいいなぁと。
でも曲名は覚えていない。
記憶では「パープルタウン」のB面(←カップリングではない/笑)だったはず。
検索検索!

案外アッサリ見つかったけど、ほんっっっと暗い曲だなぁ…。
いやー分かってたけど、改めて聴いたら小学生が楽しく歌う類いではないな決して。

でももうカラオケにも入ってないから歌うことはないでしょう。
ちなみにタイトルは「漂流」でした。
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。